秋田南部で魅力あふれる癒しの旅

秋田といえば、稲庭うどん、秋田竿灯、あきたこまち、なまはげ、大曲花火…。どこか地味な印象の秋田ですが、実は観光資源がたくさんあって、特に夏の秋田竿灯が開催とあわせて訪れる人が多いところです。秋田は、全国統一学力テストや、一軒家の数でも常に上位。まじめで義理人情にあふれ、なんでも漬物にしたり、御赤飯にお砂糖を入れてしまう秋田人。そんな秋田南部には、ウェルネス・ツーリズムにおすすめできるスポットが山ほどあるのです。

 

おすすめ☆旅のモデルプラン

【秋田空港利用】モデルコース☆南秋田満喫の2泊3日

秋田空港または、横手駅を拠点にするのがおすすめです。

1日目
秋田空港===(レンタカー/30分)===唐松神社===嶋田ハム(直売所)===角館散策/石黒家等の内町と、お店が並ぶ外町を散策≪昼食:そばや比内地鶏の親子丼などお好みで☆≫===抱き返り渓谷===(40分)===日本秘境の会・乳頭温泉郷に早めチェックインでゆったりと(泊)
2日目
乳頭温泉郷===田沢湖/たつこ像、山のはちみつ屋さん、ハートハーブなど===森林工芸館・劇団わらび座鑑賞≪地ビールレストランで昼食≫===後三年合戦場(資料館)・清水の町美郷(サイダー)を経由===(みずほの里ロード)===湯沢温泉(泊)
3日目
湯沢温泉===(みずほの里ロード)===横手/かまくら館・まんが美術館≪昼食:横手やきそば≫===秋田ふるさと村(市内)===(秋田自動車道/60分)===秋田空港

 

南秋田の癒しのスポット

たくさんあるので、町ごと・地区ごとにまとめてみました。

大仙市

唐松神社

天日宮/唐松神社

唐松神社は、鳥海山田沢湖とともに、南秋田を代表するパワースポットです。湖に浮かぶように建てらたれた天日宮(あめのひのみや)は、全国的にめずらしい建築です。安産・子授けに御利益があるとされています。物部氏の祖である邇藝速日命(にぎはやひのみこと)がこの地に降りてきた際、唐松神社周辺に住まい、人々に様々なことを教えたとされています。

嶋田ハム(大仙市)

嶋田ハムのランチ

地元で長年愛されている嶋田ハムは、賞を何度も受賞している、知る人ぞ知る名店です。本場ドイツの伝統的製法で作られた製品は、テイクアウトはもちろん、オンラインショップでも購入可能。併設されているレストランでいただくハムやソーセージ、ハンバーグは、老若男女まで愛される味です。

角館

武家屋敷の散策(角館)

武家屋敷

歴史ある蔵

柳と人力車

南秋田を代表する観光地はやっぱり角館でしょうか。おすすめの季節は春。堤防沿いに植えられた桜(ソメイヨシノ)が美しい季節。武家屋敷を彩る紅葉を愛でる秋もまた、いいですね。

角館の春

みちのくの小京都とよくいわれますが、夏の炎天下以外は、ほっこり落ち着く角館は、女子旅におすすめです。武家屋敷を見学するのもよし、外町とよばれる蔵風のお店が立ち並ぶエリアでお買い物したりご飯を食べるのも良し。半日くらい、ゆっくりできたら最高ですね。

抱返り渓谷

秋の抱返り渓谷

青森の奥入瀬渓流、宮城の鳴子峡と並んで、紅葉の名所とされる抱返り渓谷。東北の耶馬渓とも言われているらしいですが、耶馬渓に行ったことがないから、比較できません…。角館と耶馬渓と田沢湖ビールと温泉一泊という週末のプランは、自治会など、お父さんたちの癒し旅に人気なんです。

神代(角館と田沢湖の間)

わらび座・森林工芸館・田沢湖ビールレストラン(田沢湖)

わらび座HP

東北の人で知らない人はおそらくいないと思われるほどに有名なわらび座。本拠地は秋田南部にある、あきた芸術村です。角館や田沢湖に観光するなら、ぜひとも鑑賞をおすすめします。鑑賞後は、隣のレストランで地ビールを堪能できます。森林工芸館で木工製品やおもちゃなどが購入できますよ。

田沢湖

田沢湖とたつこ像(田沢湖)

たつこ像

日本一の深さを誇る田沢湖は、近くで見ると、とっても透明です。田沢湖に行くと、力強いエネルギーを感じることができます。美少女たつこ像はあまりに有名ですね。

ハーブショップ&ハチミツ(田沢湖)

田沢湖を訪れたら、必ず立ち寄っておきたいお店が2店舗あります。山のはちみつ屋と、ハーブガーデン ハートハーブです。ピザを食べたり、お土産用のはちみつを買ったり、ハーブが咲き乱れる庭を散策したりできるお店なのですが、時間をわざわざ割いて立ち寄る価値があります。

美郷町

美郷町の湧水と、ニテコサイダー(仙北郡美郷町)

美郷町名水市場湧太郎HP

大仙市の南にある、仙北郡美郷町は、山々に囲まれた美しい町です。あちらこちらで清水が湧き出ており、たびたび東北他県でも取り上げられる水の町です。町内には、126ヶ所も湧水箇所があるそうです。この水を使った「ニテコサイダー」は、地元の商店などで購入できます。さわやかな昔なつかしい味です。美郷町名水市場湧太郎にありますよ。

横手

横手市ふれあいセンターかまくら館(横手)

かまくら館HP

かまくら祭りは、2月に開催されます。一年で一番寒いのが2月なので、横手に行くのは少しの勇気がいります。そのかまくらを、一年を通していつでも体験できるのが、かまくら館です。本物の雪で作ってあって、ほんの少し暖かいかまくらの中を体験できます。子どもは絶対に嬉しい施設ですね。帰りには、秋田ふるさと村に立ち寄って秋田土産したり、横手市増田まんが美術館に立ち寄って『釣りキチ三平』などを無料で見学するのもいいですね。

 

横手焼きそば(横手)

横手焼きそば

B級グルメとして人気の横手やきそばは、太麺。半熟の目玉焼と一緒にたべる焼きそばは最高に美味で、老若男女問わず大好きな味です。横手のランチは、絶対にこれです。食べすぎちゃったら、横手市街地の南、十文字駅付近にある増田地区にある「増田のまちなみ」で昔ながらの町並みを見ながら散歩しましょう。

湯沢

小安峡大噴湯(湯沢)

宮城県との県境からほど近い、山奥の秘境にある小安峡温泉は、美しい緑や紅葉が楽しめる温泉地です。大噴湯は、深い峡谷から湯気があがる、なんとも旅情あふれる場所として、この温泉を訪れる人のウォーキングスポットとなっています。

川原毛地獄(湯沢)

あまり知られていないのですが、青森にある恐山、富山の立山と並んで、日本三大霊山とよばれている川原毛地獄。むき出しの岩肌から、ガスや蒸気が噴き出ていて、迫力満点のジオパークです。

稲庭うどん(湯沢)

稲庭うどん

湯沢市稲庭地区でつくられているうどん、ということで稲庭うどんとよばれています。細くてツルっとした清涼感のあるうどんは、そば文化の東北で受け入れられている数少ないうどんの一つです。

 

 

パッケージツアーを調べる

まずは、ツアープランの参考となる情報や、相場を確認してみましょう。温泉のみ、飛行機+ホテルのみ、新幹線+ホテルのみ、といった個人旅行のためのパッケージプランは、個人で調べて予約手配するよりも格段に安くなることが多いものです。メリットとしては安くて手間がかからないこと。デメリットとしてはマイルが貯まりづらくホテルの部屋指定がしづらいことなどです。飛行機を使う旅には、パッケージの利用をおすすめします。

安心の大手旅行会社を検索

JTB 近畿日本ツーリスト 日本旅行 阪急交通社

じゃらんパック H.I.S. クラブツーリズム るるぶトラベル

Yahaoo!トラベル ANAスカイツアーズ JALパック トラベルコ

すべて個人で手配する

だいたいの相場が確認できたら、次に個人手配の相場を確認します。高速バスや新幹線を使った旅行なら、個人で手配しても金額が変わらないことがよくあります。それなら断然、自由度の高い個人手配で旅をしたいものです。ホテルのキャンペーンや、鉄道・航空各社の割引切符を使った方が安いこともあります。うまく情報を整理して、お得で充実した旅をしたいものですね。

まずは移動手段を確保!

JAL ANAJET STARSKMARK

えきネット(JR北海道・東日本) おでかけネット(JR東海・西日本) JR九州ネット予約

※JR各社のリンクはこちら JR北海道 JR東日本 JR東海 JR西日本 JR四国 JR九州

格安航空券を探す

Skyticket(国内) etour Skyscanner エアトリ

ホテルを検索

Expedia Hotels.com agoda trivago

じゃらん(国内) 一休.com Relux

レンタカー各社を一括比較

じゃらんレンタカー 楽天トラベル たびらい

割引でアクティビティを予約

みんなの優待 アソビュー H.I.S.クーポン

 

口コミで旅先を探す・必要なものはネットで一気に購入
旅の準備を一回で済ませたい

Yahoo! amazon 楽天市場

口コミを調べたい

TripAdvisor 4travel

関連記事一覧