【フローライト日記】乳がんを治した乳酸菌生成エキス

フローライトを飲み始めた矢先、乳がんが見つかった70歳代の方が、フローライトを飲む量を増やしてみたところ、再度の検診ですっかり消えていた、という報告があったそうだ。

皮膚炎とか、がんとか、そんな怪しい存在を体の外へ排出させることは、腸内細菌たちにとって本来の仕事をしているだけ。私たちはただ飲んでいればOK。そして、信じていればいい。

信じる者は救われる。

すごすぎて言葉がない。

なのに、あまり知られていないのは、本当に必要な人だけに、届くこのフローライトの宿命なのかもしれない。

私は元々健康だから、データがどう変わったとかないのだが、あえて言うのなら、今までどう頑張ったって変えられなかった習慣が変わり始めている。それに、食べても食べても太らないどころか、痩せている。1日0.2kgずつだけど。

この素晴らしいエキスが、本当に必要とされている方へと、無事に届きますように。

関連記事一覧